たった5秒で、カラダが変わる!人の潜在的な不思議な能力

5秒でカラダが変わる?ウソのような、ホントのこと

今回紹介する動画は、当院で行っている検査の一部です。

 

本格的な施術の前に、うつ伏せで片足づつ挙げてもらいます。

その挙げた感覚を覚えていただき、ソフトブロックを胸と腰に挿入し5秒間待つだけです。

 

そして、再び片足づつ挙げてもらって、足の上がりやすさや挙がった高さの違いを確認してもらいます。

この検査を実践した患者さんの90%くらいの人は、1回目と2回目のカラダの変化を

「足が上げやすくなりました。」

「高く上がった感じがします。」

「足が軽くなりました。」

と、述べられます。

 

これは、トリックでもマジックでもなく、脳脊髄液の循環を改善する方法のひとつなんです。

脳脊髄液の循環が良くなると、人間の本来の能力が発揮しやすくなります。

そして、その後行う整体・鍼灸施術にも好影響になるので効果が高まります。

 

自分の変化が分かりやすい人は、治療しても効果が高く自分の改善に気が付きやすく、それが自分に対する自信や可能性を感じて好循環を生み出していくんですね。

«
»